箏のお爪はどのように用意すればよいでしょうか?

2012-04-05

箏のお爪は3つで一組です。(右手の親指用、人差し指用、中指用)

材質は、象牙やプラスチックのものがありますが、象牙が主流です。
象牙のお爪は1セットで3千円から1万円です。
お値段に結構幅がありますね。
何が違うんでしょう?象牙の色・模様など、美術品としての違いもありますが、
最も大きな違いは、爪の厚さです。
安いお爪は薄く、高いものは厚く丈夫でしっかりしています。
少々値が張りますが、厚いお爪をお薦めいたします。
一度購入すれば、何年でも(何十年☆でも)使用できますよ。

当教室では、私も愛用している沢井箏曲院事務局で入手可能なお爪セットをご用意いたします。
お爪には、指のサイズにあった輪をつけます。

輪は消耗してくると取り替えます。(数ヶ月から一年等、個人差があります)
輪の付け方にもコツがいりますが、丁寧にご指導いたします。

Copyright© 2010 琴教室::東京[新宿区高田馬場] 生田流小林真由子箏教室 All Rights Reserved.